車 査定 一括査定|そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してボロボロの中古車に見えてしまうのです。洗車も一応しましたが買い取り査定してもらうと、ボディの一部の色が査定金額に響いてしまうそうです。

カーショップに行って何とかボディの色を戻せないか考えていたところ、ボディに艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。それを見た人から買い替えたのかと言わせるほどです。

そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、それまでよりもピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

車 査定 一括査定|それでも44万円目減りしたことには

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになっていたかもと思えば助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.